12月12日 当院職員における新型コロナウイルス感染症の発生について

カテゴリー「お知らせ」 2020年12月12日

当院職員における新型コロナウイルス感染症の発生について(12月12日)

 2020年12月12日(土)、新たに外来勤務の看護職員より新型コロナウイルス感染症の陽性者1名が判明した為、同日、保健所に届出を行いました。
現在、菊池保健所と連携を取りながら対応を進めており、現時点で当該職員と濃厚接触にあたる患者様はいないと判断されておりますが、当該職員と接触のあった患者様につきましては、新型コロナウイルス核酸増幅検査(LAMP法)を実施する準備を進めている状況です。また、当該職員と濃厚接触があったと判断された5名の当院職員につきましては、本日、LAMP法で検査を行い現時点で陰性が確認されておりますが、念のため自宅待機としております。

12月4日(金)に1人目の陽性者が確認されて以降、感染拡大防止に努めておりましたが、外来に勤務する職員から、本日までに3名の陽性者が確認されており、患者様等の安全を考えて、当面の間、外来診療及び通所リハビリテーション、訪問リハは休止することといたしました。
外来診療につきましては、一時休止となりますが、お薬や処置等でお困りの事がありましたら、下記までご連絡をお願いいたします。
 皆様方には、ご迷惑、ご心配をおかけしますが、感染防止に全力で務めておりますので、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

【問い合わせ先】
阿梨花病院大津 医事課 096-293-5000
(月曜日~金曜日 9時~17時/土曜日9時~12時)

医療法人社団坂梨会 阿梨花病院大津
理事長 坂梨 嘉壽惠
院 長 岩下 浩蔵





ページのトップへもどる